linux kernelでFireWireケーブルで接続されたリモートからのコード実行の可能性 ( CVE-2016-8633 )

面です。

OSSセキュリティブログを更新しました。
11/6(日本時間11/7)に、Kernelに関してFireWireドライバでの脆弱性の情報( CVE-2016-8633 )が出ています。
情報は逐次更新します。

https://oss.sios.com/security/kernel-security-20161107